職場や学校での人間関係のストレスとその解消法

トップページ > 人間関係がストレスに・・・ストレスになる人間関係とは > 職場や学校での人間関係のストレスとその解消法

職場や学校における人間関係のストレス

職場や学校は、一日の大半の時間を多くの他人と過ごす共同空間。ひとりひとり価値観が違う中、円満な人間関係を築くためには少なからずストレスが生まれてしまいます。
集団生活となる職場や学校で、よくあるストレスをまとめてみました。

職場
・上司との折り合いが合わない
・先輩や同僚に陰口を叩かれている
・仕事をしない人の分までやる羽目になる

学校
・先生に目の敵にされている
・先輩に難癖をつけられる
・同級生とうまく馴染めない

あなたは思い当たるものがありましたか?

職場や学校における人間関係のストレス解消法

職場
・上司に関して悩んでいる場合
他の上司に相談してみましょう。あなた自身が頼りになると感じている人や、気が合いそうだと感じる人だと尚良いです。もし上の立場にそういった人がいない場合は先輩や同僚でも大丈夫。同じ悩みを共感し合うことになれば、共通の愚痴を吐き合うことでストレス解消につながります。

・先輩や同僚の陰口などに悩んでいる場合
職場は仕事をする場だと意識し直して、必要以上の接触を避けることでストレスが軽減されます。陰口を叩く人というのはどこに行っても必ずいるもの。わざわざあなたから構ってあげる必要はありません。もちろん最低限の挨拶や仕事上のやりとりをすることは必要ですが、あとは大人の対応で意識から排除してしまいましょう。

・他の人の仕事を押し付けられる場合
断り切れずに受け入れてしまうことってよくありますよね。ですが、毎回となるとあなたがキャパオーバーを起こしてしまいますし、相手に対する恨みがましい気持ちが募ってしまいます。人を恨んだり羨んだりする感情はストレスを誘発するもの。嘘でもいいので「今日は予定があるからダメ」といったように、やんわりと断る勇気を出してみましょう。

学校
・先生に関して悩んでいる場合
他の先生に相談してみることがオススメです。信頼できると感じる教師に、あなたの悩みを打ち明けてください。先生が嫌なら両親に相談してみるのもいいでしょう。心配を掛けたくないと黙ってしまう人も多いのですが、黙っていればいるだけストレスが溜まってしまいます。

・先輩に関して悩んでいる場合
他の先輩に相談してみましょう。部活などで先輩と顔を合わせなければならなくても、他の先輩に事情を知ってもらうことで二人きりにならないようになどの配慮が望めるかもしれません。もし他の先輩に話すのをためらうのであれば、友達に話を聞いてもらうことでストレス解消になりますよ。

・同級生に関して悩んでいる場合
派閥というと大げさかもしれませんが、クラスの中でもグループに分かれたりするもの。そのグループに属せないのであれば無理に馴染まなくてもいいのです。気が合う同級生は必ずいます。無理な付き合いを続けるより、仲の良い友達を別に作った方が学校生活も楽しめますよ。ただし、あからさまに態度を変えると火に油を注ぐことになってしまうので注意しましょう。