職場・学校で手軽にできるストレス発散方法とは

トップページ > ストレスをきれいさっぱり発散する秘訣 > 職場・学校で手軽にできるストレス発散方法とは

いつでもどこでもストレス発散したい!

職場にいる時、学校にいる時、ストレスが溜まりまくっててつらい!どうしても今すぐ発散したい!なんて場合もありますよね。
このままだと爆発してしまう…そんな不穏な予感を自覚してしまった日には、何が何でもストレスを鎮静して解消したいもの。

とは言え、大声を出したり走り回ったりなんて派手な行動が取れない環境であることもありますし、その場限りだけでもいいからとにかく即効性が必要だと逼迫した状況である場合もあるでしょう。

そこで、職場や学校でも手軽にできてストレスもばっちり発散できる方法をご紹介します。

お手軽カンタン!職場や学校でできるストレス発散方法

席を立つ
職場であれば仕事の合間、学校であれば休み時間に、一時自席を離れてみるのが最も手軽でオススメです。
向かう場所はどこでも構いません。トイレでも、階段でも、給湯室でも、屋外でも、とにかく自席という場所から離れて気分転換を図りましょう。
思い切り伸びをしたり深呼吸をしたりして、心身の強張りを解すと良いですよ。

腹式呼吸
腹式呼吸は乱れた自律神経を整える効果が期待できます。業務中や授業中でも、こっそりとバレないようにできる手軽な方法の1つなのでオススメです。

1.背筋を伸ばして椅子に座り直す
2.おなかを膨らませるように、鼻からゆっくり息を吸い込む
3.おなかをへこませるように、口からゆっくり息を吐き出す
4.上記2~3を数回繰り返す

息と一緒にイライラやモヤモヤを一緒に吐き出すようにイメージすると効果アップ!

ツボ押し
・神門
手首にある横しわの上で、小指側にある少しくぼんだ場所にあるツボ。イタ気持ちいい程度の強さで押すとイライラが静まります。

・中衝
中指の爪の生え際で、人差し指側にあるツボ。刺激すると血流が良くなり、心を安定させる効果があります。