誰でも簡単にストレスチェックできる方法

トップページ > ストレスチェックであなたのストレス度を確認しよう > 誰でも簡単にストレスチェックできる方法

実はこの状態もストレスが原因だった!

あなたは今、どのくらいのストレスを抱えていると思いますか?
日常的な行動から判断できる簡単なセルフチェックで、ストレスが溜まっているかどうかチェックしてみましょう!

ダラダラとネットサーフィンをしている
知りたい情報があるワケでもなく、何となくネットニュースを読み続けたり、何も考えずにネットサーフィンを続けてしまっていることはありませんか?
ふと気付いたらネットを見始めてから数時間…なんてことをしてしまいがちな人は、ストレスを感じていると言えるでしょう。

何か嫌なことがあった時、仕事に対して嫌な気分を抱いている時、人との間に確執が生じてしまった時…「もうどうでもいい」「なんでもいい」といった投げやりな気持ちになってしまうもの。
興味もないような情報をただダラダラと受け止めるという行動は、ストレスから逃れようと無意識に現実逃避をしている状態なんです。

1人でいる時に何もする気が起きない
誰かと一緒にいる時も確かに楽しいと感じているはずなのに、1人になった途端にドッと疲労感を覚えていたらストレスが溜まっていると言えます。
人とコミュニケーションを取る時に必要以上に気を遣っていたり、向けられる目を気にしていたり…知らず知らず蓄積された疲労が、1人になった途端に噴出してしまうのです。

「人と会うと疲れるな…」と自覚している人もいますが、疲労感の原因を自覚していない人も多いです。
「1人だと面倒くさがりになっちゃう…私って駄目人間だなあ」そんな風に認識してしまい、自己嫌悪の思考に陥ってしまうタイプも少なからずいますので注意しましょう。
自分自身を追い詰めてしまうと、ストレスはどんどん増えていくばかりですよ。